オンラインゲームの通貨を売って、お小遣い稼ぎをする方法 - お金の稼ぎ方のガイドブック

オンラインゲームの通貨を売って、お小遣い稼ぎをする方法

   

お小遣い稼ぎで、特にゲームをして稼げる方法の1つがこのゲーム内通貨を売却して、現金に交換する方法です。この記事では、ゲーム内通貨を売る方法や、普通に売るよりも高い値段で売却する方法を解説します。

 

ゲーム内通貨を売って稼ぐまでの流れ

  1. 人気かつ自分の好きなゲームを選ぶ
  2. ゲームを攻略して効率良く金策できるようにする
  3. 稼いだゲーム内通貨(ギルなど)を現金化する

箇条書きで示すと、なんともシンプルな方法ですね。

僕の確認できた限りでは、この方法で月に3万円くらいの副収入を稼いでいる人はいるようです。この方法は真面目に取り組みさえすれば、確かに簡単に稼げますからね。

ゲーム内通貨を作って、そして誰かに売るだけ。シンプルですし、ゲーム内での金策が上手いのなら、更に効率良く稼げるでしょう。

では、順番に解説していきます。

 

人気ゲームで好きなやつを選ぶ

これが意外と大事なポイントです。

人気ゲームであり、そして自分も楽しめるゲームを選ばないと苦痛でしか無いでしょう。あと、オンラインゲーム限定になります。MMORPGなどがやはりオススメです。

  1. FF14
  2. ドラゴンクエスト10
  3. PSO2
  4. FF11
  5. イカロスオンライン

色々探してはみたんですが、2016年現在でも通貨が売れそうなゲームはこのあたりです。どのようにして売れるかどうかを決めたのか?

という点はあとで説明するとして、以上の5つのゲームから選んでプレイするといいです。5つの中にすでにやっているゲームがあれば、そのままそれをやっていけば問題無いですね。

 

ゲームを攻略して効率良く稼ぐ

プレイするゲームを選んだら、効率良く稼げるようになる必要があります。いわゆる金策というやつですね。

当ブログの「リアル金策」という名前も、ゲームの金策をもじって使っています。僕のブログはリアルに効率良く稼げるようになる方法=リアル金策について語るブログですから。

で、どうやって効率良く稼げるようになるのか・・というところですが、自分で調べてみればある程度分かると思います。

最新のゲームならともかく、FF14やドラクエ10は1年以上運営されているMMORPGなので「ゲーム名 金策」で検索してみれば、すぐに稼げる方法は出てくると思いますよ。

そういった方法を調べて、効率良く稼いで、大量のゲーム内通貨を揃えていきます。

大量に集まってきたら、いよいよ売る方法です。

 

稼いだゲーム内通貨を売却して現金化

この方法の最大の肝は「売り方」です。選ぶゲーム、稼ぐ方法。確かにこの2つも大事ですが、一番重要なのは売り方です。

例えば、5000万ギルためたとしましょう。そのままRMT業者に売ってしまうと10万ギルあたり20円です。5000万ギルすべて売っても1万円にしかなりません。ちょっとこれでは努力が報われない。

では、ヤフオクなどのオークションサイトで個人売買を通して売るとどうでしょう。いきなり10万ギルあたり45~75円くらいに跳ね上がります。平均値がだいたい50円なので、5000万ギルで2万5000円になります。

売り方が違うだけで儲かり具合は2.5倍も変わりました。もちろん、売る時のテクニックによってはもっと単価が上がります。

 

ただ、RMT業者に売る方法と、ヤフオクで売る方法。双方にはメリット・デメリットがあるので、2つの方法を説明します。

 

RMT業者に売る

1

RMT業者に売る方法のメリットは、相手が法人であるため、どこの誰かなのか分からない個人との取引よりも安全で簡単という点でしょう。

そして、RMT業者は買い取り価格が安いと紹介しましたが、これも業者によってかなり違います。上記の価格はぱすてるというサイトです。

12

しかし、マツブシというRMTでは有名なサイトだと、このように60円以上とかなり高単価で買い取りを行っている。

その代わり、ほとんどのサーバーで買い取り停止していて、安定的に売れればいいのですが、通貨をためている間に買い取り停止される危険があります。

それでも、自分のサーバーで高額買い取りが実施されていれば、マツブシなどの有名サイトに売却するのが確実といえます。

 

ただ・・。マツブシいいじゃん、と思われたと思います。僕も最初はそう思ったんですが、募集している数が少ないと思いませんか?

例えばカーバンクルサーバーの、1口10万ギル=78円。ここで600万ギル(60口)売った場合、4680円の儲けになります。

5000万ギルくらいためている場合、一気に売りさばくことが出来ない。これがRMT業者に売却する方法の最大の欠点ともいえます。

 

  1. 相手が法人なので安心して売却できる
  2. 高額買い取りのサイトは、安定して買い取りをしていない

これがメリットとデメリットです。

大量に売るためには、やはり個人売買の必要が出てきますね。

 

 

ヤフオクを使って個人売買で売却する方法

RMT業者の欠点については理解できたと思います。次に、ヤフオクで売る方法です。

さっそくFF14を例に取り上げて見ていきます。

2

1000万ギルが5000円で取引成立しようとしています。ヤフオクでの相場は、だいたい10万ギルあたり45~75円と思っておけばいいかと。

 

次に、これが継続的に売れているかどうかをチェックします。

今この瞬間は売れていても、実は長い期間で見ると、たまたま売れているだけだった。なんてことも時々ありますので、念入りにチェックします。

チェックのやり方は簡単です。落札相場を見るんです。過去に落札された記録が残っているなら、安定して売れている証拠になります。

13

落札相場を開いたら、右側の落札終了日を見てみます。すると、1日の間に2~5回ほど落札されているのが分かりますね。

これだけ売れているなら、安心して売ることが出来ます。

そして、落札相場をよく見ると稼ぐためのポイントが見えてきませんか?

例えば、下から3番目の落札相場。15000円ですが、売った通貨の量は2000万ギルです。なんと10万ギルあたり75円です。

その下の、600万ギルの落札価格も6000円です。10万ギルあたり100円と破格の条件で取引されています。

逆に一番下の3000万ギルはどうでしょう。11000円で落札、10万ギルあたり、たったの36.6円です。

 

何が違うのか。サーバーです。

要するに、FF14はChocoboサーバーだと、10万ギルあたり70~100円と、相場が高くなって、人気のないサーバーだと、35~55円くらいに落ち込んでしまいます。

もし、今FF14をプレイしていて、今後ギルを売ってお小遣い稼ぎをするつもりなら、サーバーの移転を考えるのも選択肢かもしれません。

継続的にギルの売却をお小遣い稼ぎ・副業として取り組むのなら、効率を高めるのは非常に重要ですから。

 

同じ通貨量なのに、売る時の価格は2~3倍近く違うのは驚きですね。

 

さて、最初にどのようにして売れるゲームを選んだのか。この点はあとから説明します。と書きましたね。

ここでその説明をします。要するに落札相場が活発なのかどうかを見ているだけです。

例えば、「ラグナロク」と検索してみると、通貨が売買された記録がほとんど出てこない。これでは売れるかどうか不安です。

しかし、「ドラゴンクエスト10」「FF14」「PSO2」などは、1日に1回以上は取引されているので、安心して売れるということです。

 

ここで値付けのポイント

ヤフオクで実際に売るときに、絶対に気をつけたいのが値段設定。

やってはいけないのは、初期スタートを1円にすることです。僕もヤフオクで色々と経験しましたが、スタート1円は適正価格すらつかずに終わってしまうことが多いんです。

このヤフオクの値付のテクニックについては当ブログの中級編で解説しているので、ここでは深く解説しませんが、要するに「1円スタート」は絶対にやめておけ。ということです。

14

ゲーム内通貨の値付けのやり方は、○○通貨あたり、○○円と決めることです。

今回取り上げているFF14なら、10万ギルあたり35~100円で決めているんですね。

もし、Chocoboサーバーなら、10万ギルあたり70~100円で値付けをすればいいんです。

1000万ギル売るなら、7500円。5000万ギル売るなら、37500円になりますが、ちょっとサービスして36000円とか。

このようにして初期価格を決めておかないと、自分が損します。それで売れなかった時は、10万ギルあたり5円ほど値下げして再出品です。

格安で買い叩かれるよりはマシです。

 

その他の売り方は、他の出品者を参考にしてみてください。特に高額で売却している出品者のやり方は注目するべき。

出品するときの商品説明に必ず必要な要素は書いておきますね。

  1. 商品説明で、不正に入手したモノでは無いことを書く
  2. 取引の方法、直接会ってトレードするのか、郵便などで送信するのか
  3. 支払い方法、これは特に重要で、必ず書いてください。ゲーム内通貨の売買はYahooかんたん決済を使うことが出来ないので気をつけてください。決済キャンセルを喰らいますよ。

以上が、ヤフオクでゲーム内通貨を売る方法でした。

 

  1. 大量に売りさばくことが出来る
  2. 個人売買なのでトラブルに気をつけなければならない

これがメリットとデメリットです。

 

まとめ

売り方 手間 稼ぎやすさ 難易度
RMT業者に売る 少ない かんたん
ヤフオクで個人売買 掛かる 多い ふつう

まとめるとこうなります。

RMT業者に売るのは、簡単ですし確実です。しかし、稼げる額の上限は限られています。

ヤフオクで個人売買は、ヤフオクを使うので手間が掛かります。その代わり、稼げる額の上限は広いです。

 

以上、ゲームをしながら稼ぐ方法、ゲーム内通貨を売る。でした。がっつり毎月1万~3万を稼ぐようなやり方じゃなくて、毎月の課金代を稼ぐくらいの使い方でもいいかもしれません。

 

 

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ゲーム, 小遣い稼ぎ