少し不安?銀行口座を開設してポイントサイトで稼ぐやり方 - お金の稼ぎ方のガイドブック

少し不安?銀行口座を開設してポイントサイトで稼ぐやり方

   

top

ネット銀行の口座をポイントサイトを通して開設すると1000~2000円くらい稼げるのは、そこそこ有名な話になってきました。しかし・・・本当にポイントサイトを通して口座開設するとちゃんとポイントが貰えるのか?

そもそもネット銀行口座の開設が面倒くさい・・。そのような人のために、この記事ではネット銀行口座の開設を実際にやってポイントサイトからポイントがきちんと貰えるまでの流れをすべてまとめました。これを読みながら作業すれば、誰でも着実に銀行口座の開設でポイントが稼げるようになります。

 

銀行口座をポイントサイトで作って稼ぐ手順まとめ

  1. ポイントサイトで銀行口座の案件を探す
  2. ポイントの獲得条件をしっかりと確認する
  3. ポイントサイトを経由して銀行口座の開設手続きを行う
  4. 予定反映をチェック
  5. あとは待っているだけでポイントをゲット

まとめるとこれだけの手順なんですが、今までネット銀行の口座を開設したことがない人や、パソコンの作業に慣れていない人には少し難しいかもしれません。しかし、そういう人にも分かりやすいように順番に説明していきます。

ポイントサイトで銀行口座の案件を探す

1

 

ポイントサイトは色々ありますが、今回の記事では説明のために「モッピー」という分かりやすいポイントサイトを使います。銀行口座の案件の探し方は、モッピーの右上の方にある検索窓に「銀行」と入力して探します。

 

2

 

「銀行」で検索してみると色々な銀行口座が出てくると思います。その中でも今回は「じぶん銀行」という聞き慣れない銀行を開設してみることにしました。なぜ、この銀行を選んだのか?理由は以下のとおり。

  1. 他の銀行口座の案件と比べてポイント単価が高かった
  2. 他の銀行口座の案件と比べてポイントの確定反映の時期が半分くらい速い

この2つの理由から、今回はじぶん銀行を選びました。その時その時の案件のポイント単価や、確定反映の時期によって選べば良いと思います。(稼ぐなら結局は全部開設することになるので、どれを選んでも大差ないですが)

 

ポイントの獲得条件をしっかりと確認する

3

詳細へGO!をクリックして案件のページを開いたら、さっそく「ポイント獲得条件」を入念に確認する。特によく見るのは、何をしたらポイント付与の対象外になってしまうのか?という点です。

じぶん銀行の場合はどうやら口座開設専用アプリを経由して銀行口座を開設してしまうとポイントが貰えないようですね。では、ここに十分に注意しながら銀行口座の開設手続きを行っていきます。

 

4

ポイントサイトを通して口座開設をするときは、必ずこのPOINT GET!というバナーをクリックして行ってください。これをしないとポイントが貰えなくなってしまうので要注意だ。

 

銀行口座の開設手続きをやっていく

5

POINT GET!をクリックするとじぶん銀行のページに飛んで来る。さっそく口座開設のボタンを探します。右上にありました。

 

6

ウェブを使って口座開設の手続きをします。専用アプリを使うとポイントが貰えないという条件なので、必ずウェブから口座開設をしましょう。

 

7

おそらくau IDは持っていないと思うので、持っていない状態で下のボタンから口座申込をします。

 

8

 

銀行口座の開設なので、個人情報は正確な情報を入力してください。偽名、存在しない架空の住所、他人の電話番号などは絶対に使ってはいけません。銀行側は口座開設の可否は審査していないけれど、入力された個人情報が正しいものか?という点はちゃんと審査しているからです。

 

9

ATMなどを使う時の暗証番号(4桁)を設定します。

 

10

職業はそのまま選びます。取引の目的はほとんどの場合は、生計費決済で大丈夫だと思います。

 

11

利用規約、確約について同意します。そして、本人書類の送付方法ですが、基本的にはアップロードで大丈夫です。

アップロードとは、保険証の裏表を写真にとって、その写真をパソコンから送信する方法です。スマートフォンやカメラで保険証を撮影して、その写真をメールなどでパソコンに送るか、スキャナーで保険証をスキャンするなど。やり方は色々とあるので、出来そうな方法を使ってください。

 

12

入力した情報に間違いがないかを確認して、大丈夫なら次へ。

 

13

これで口座開設の申し込み自体は完了しました。

 

14

次にやるのが、本人確認書類のアップロードです。僕はスマートフォンで写真をとって、パソコンにメールで送信して、その写真をそのままアップロードしました。

 

15

写真はちゃんと撮っていれば問題ないので、次へ。

 

16

これで本人確認書類のアップロードは完了です。ここまでの作業でようやく口座開設の手続きがほぼ完了しました。やってみたら意外と簡単だったと思いませんか。

 

17

アンケートを求められるので回答します。なお、Q2のキャンペーンコードは普通は持っていないので入力しなくていいです。

 

18

アンケートの回答に間違いがなければ、登録して次へ。

 

19

これで口座開設の手続きはほぼ終了しました。あとはじぶん銀行からキャッシュカードが送られてくるのを待つだけです。

 

モッピーの予定反映を確認してみる

20

さて「じぶん銀行」の予定反映までの時期は1日以内ですが、本当にその日のうちにポイント通帳に予定反映されるのかチェック。

 

3

このように、ちゃんとじぶん銀行の口座開設完了の予定反映が完了しています。ここまで来たら、あとは待つだけです。確定反映は30日前後なので、速くて2週間、遅くて5週間くらいで勝手にポイントが入ってきます。

 

約2週間でポイントが確定した

Cashcard

口座開設の手続き完了して1週間ほどしてから、じぶん銀行からキャッシュカードや初期設定の案内が届きました。初期設定はポイント付与とは関係がありませんが、せっかく開設したんですから一応やっておきます。

2

キャッシュカードが届いてから、さらに1週間が経過して4月になった頃に、嬉しいことに予定反映に記録されていたポイントがちゃんと確定反映されていました。

 

まとめ

初心者にも出来るように、なるべく分かりやすく銀行口座を開設してポイントサイトで稼ぐ方法の手順をまとめてみたがどうだっただろうか。もし、出来そうだと思ったらぜひやってみほしい。

手順通りに作業をすれば着実に稼げるし、ネット銀行は今回使った「じぶん銀行」以外にもいくつかあるので、口座を持っていないネット銀行があったらポイントサイトで案件をチェックしてこなしていこう。

4

このように、ネット銀行の口座開設案件は探すとちょこちょこと見つかる。基本的にやることはどれも同じなので、今回の記事で作業の流れが分かったら他の銀行口座でも稼いでしまおう。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ここからモッピーの無料登録ができます

なお、今回の記事で使った「モッピー」だが、ネット銀行口座も含めて全体的にポイント単価が高めなのでおすすめです。ポイントの付与もきちんとやってくれるし、使い勝手も良い。人にすすめて間違いのないポイントサイトだと思っている。

 

おすすめ記事

モッピー(Moppy)の稼ぎ方をまとめた百科事典マニュアル

モッピーで使える稼ぎ方をすべてまとめた記事。それぞれの方法にさらなる攻略法がある場合は、その記事へのリンクも用意しているので、体系的にモッピーの稼ぎ方をマスターすることが出来る、まさにマニュアル的記事。

「モッピーは危険」は本当か?根拠に基いて安全な理由を解説

モッピーはときどき一部のユーザーから「危険なサイト」と言われていることがありますが、実際に稼いでいる僕としてはかなり疑問に感じたので根拠に基いてモッピーの安全性をチェックしました。

 

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ポイントサイト