モッピーでポイントを現金に交換する方法を解説【初心者向け】 - お金の稼ぎ方のガイドブック

モッピーでポイントを現金に交換する方法を解説【初心者向け】

   

モッピーで300以上のポイントを稼いだら、いよいよポイント交換が可能になります。現金の他にも、Amazonギフト券やWebMoneyなど魅力的な交換先はありますが、今回は銀行振込を申し込んで「現金」に交換したいと思います。この記事ではモッピーでのポイント交換を分かりやすく解説します。

 

モッピーでポイントを現金に交換するまでの手順

  1. モッピーのトップページからポイント交換を申し込む
  2. 振込をしたい銀行を選ぶ
  3. 口座番号など、振込に必要な情報を入力
  4. 確認メールからURLをクリックして本申し込みが完了
  5. 申し込みから5日~7日以内に振込が完了

おおまかな手順はこのようになっています。

では、順番にやっていきます。

 

ポイント交換の申し込み

1

モッピーのトップページにて、右上に「交換」と小さく書いてあるので、そこをクリックします。

 

2

様々な交換方法がありますが、今回は「現金」に交換しますので銀行振込を選択します。

自分の持っている銀行口座で都合のいい方法を選ぶのがベスト。

ゆうちょ銀行や三井住友銀行の口座があるなら、その2行のうちどちらかを選んだほうがいいだろう。なぜなら、交換手数料が30円と安いから。しかし、僕は店頭口座はあまり持ってなくて、基本的にオンライン口座が多いので、ネットバンクの楽天銀行を選びました。手数料も比較的安い105円ですし。

 

3

モッピーの会員登録をするときに設定した、秘密の質問と答えを入力します。

もし、登録した秘密の質問と答えを忘れてしまった場合はどうすれば・・?

解決法を以下の記事に用意していますので、読みながら再設定してください。

→ モッピーの秘密の質問と答えを忘れたので、再設定する方法を解説

 

ポイント交換申請

4

楽天銀行は、申請が完了してから5日以内にお振込みが完了するようですね。

そして、交換手数料が105円で、最低交換ポイントが300です。

 

5

必要な情報を入力します。

まず、交換ポイントですが、交換したいポイント数+105ポイントを入力してください。手数料の105円も含んだポイントを入力しなければならないから。

次に振込口座情報ですね。キャッシュカードに印字されている支店番号・口座番号を正確に入力していきます。

入力が終わったら、同意して確認画面へ。

 

6

入力した口座情報、ポイント数に間違いがなければ、この内容で申請するをクリック。

 

7

登録メールアドレスに確認メールを送ったのでチェックして、とのこと。

メールを確認します。

 

8

モッピーから、このような確認メールが来ているので、書かれているURLをクリックして申請を完了させます。

 

9

これで申請がすべて完了しました。

基本的に交換の作業はこれで終わりです。あとはモッピーから振込を待つだけ。5日くらいしてから楽天銀行の口座をチェックして、入金されているかを見るだけになります。

 

実際にやってみればポイントの交換はとても簡単でしたね。無料登録や、ポイント交換など、基本的にポイントサイトで稼ぐというのは、データを入力するだけの作業がほとんどです。慣れてしまえば、本当に簡単です。

さて、モッピーの使い方は一通り解説したつもりですが、番外編、そしてここまでやってきたことの応用として、次回は口座開設で稼ぐ方法を詳しく解説します。これをマスターしたら「モッピー」での稼ぎ方は8割は理解したと思って大丈夫。

→ 【番外編】モッピーで銀行の口座開設系の案件をクリアして賢く稼ぐ方法

 

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ポイントサイト